認定相続マイスターとは

【認定相続マイスターとは何か?】

丸の内相続大学校の修了など、一定の要件を満たし、
その後も継続的に相続にかかわる知識の鍛錬を行う者に与える資格です。
一般社団法人相続マイスター協会がその管理・運営を務めています。

認定相続マイスター
丸の内相続大学校Ⓡ 相続マイスターⓇ
丸の内相続大学校(登録商標5510218号) 、相続マイスター(登録商標5510219号)は、
株式会社ランドマークエデュケーションの登録商標です。

 

【資格を取得するために必要なことは?】

認定相続マイスターの登録には2つの要件が必要です

【登録要件1】相続マイスター講座の修了(下記いずれか)

①相続マイスター講座において、一定の出席数を満たした者
・相続マイスター講座 第1期~第3期 1期につき10講座以上
・相続マイスター講座 第4期~    1期につき12講座以上

②相続マイスターDVD講座において、
・1期につき10講座以上のレポート提出要件を満たした者(1講座1500文字の論文形式)

【登録要件2】年会費の納付(下記いずれか)

①相続マイスター講座 修了者
・相続マイスター講座 第1期~第3期 修了者 平成25年10月31日まで
・相続マイスター講座   第4期   修了者 平成26年2月28日まで

②相続マイスターDVD講座 修了者
・講座修了の通知に記載がある期日まで

 

認定相続マイスターは年間更新となります

【更新要件1】年会費の納付

年会費は12,000円(税別)となります。(一括払い)

【更新要件2】相続マイスター講座の受講(下記いずれか)

①相続マイスター講座において、1期につき1講座以上を受講。

②相続マイスターDVD講座において、1期につき1講座以上のレポート提出。

meistar_bottun

 

【認定相続マイスターの主な5つの特典】

特典1:丸の内相続ゼミへの優待参加権がもらえます
特典2:相続マイスター講座の優待参加チケットを付与
(1期につき1講座まで無料)

特典3:資産税に係るご質問について、ランドマーク税理士法人が
コンサルティングサポート(月1回、1時間まで)

特典4:丸の内相続プラザにおけるミニセミナーの開催など、
営業活動資格の付与 ※当会の事前審査が必要となります

特典5:丸の内相続大学校オリジナル書籍への寄稿資格の付与

サブコンテンツ

このページの先頭へ